日記・コラム・つぶやき

2013年6月13日 (木)

お礼

アトリエリネアでのお人形展には、お忙しい中 足をお運び頂きまして、

本当にありがとうございました。

10年ぶりくらいにお会いした方もあって、感激の余韻に今もひたっております。

.

市村久子先生のお話会も、たくさんの方がたと 楽しい時間を持つことができましたこと、

感謝いたしております。

.

取り急ぎお礼申し上げます。

.

.

お人形展のことは、追々 ご報告させていただきます。

|

2012年10月31日 (水)

お知らせ 

:

:

11月の講習日の追加日のお知らせです。

     11月6日(火) です。

ご都合のつく方はどうぞいらしてくださいませ。

:

:

:

|

2012年10月25日 (木)

これからの講習日

11・12月のお人形つくりの開催日をHPに掲載しました。

11月の追加日は決定次第upします。

|

2012年9月 6日 (木)

お人形つくり開催日

今後のお人形つくりの開催日の予定をHPトップページに掲載しました。

9月に 追加日を設けました。

|

2011年11月28日 (月)

篠山・美しい街

先日丹波篠山での展示が終わりました。

P1050603

お人形展にいらしていただいた皆様

ありがとうございました。

とても興味を持ってご覧頂いたと店主から伺いました。

嬉しい限りでございます。

ただ、直接お話できなくて残念に存じております。

関西に戻ってきて1年半。どのようにしていけばいいか日々模索中。

不安のなかではそのようなお声が支えになっています。

是非またお会いできるようにしたいと思います。 

:

P1050618

:

:

:

:

それで昨日は片付け。

篠山までは片道約3時間の小旅行です。 

大阪駅からは特急に乗って旅気分を満喫。

今年の紅葉は決して美しいとはいえませんが

それでも晩秋の山々は何か言いたげに頬を染めてるよう。

篠山市は立派な城下町。

どっしりといた構えの家が並ぶとても整った美しい街で、

街じゅうとても活気があるように感じました。

:

搬入の折は車で向かいましたがいくつも山を越えながら

なんだか岩手の遠野を思い出しておりました。P1050625_2

住んでみたいな・・・

創作活動もすすみそう・・・

:

:

:

:

P1050567_2mokonoさんのお店にはいまもロバさんたちが居ります。

お店にはあったかなお洋服が並んでいました。

お待ちしています。

:

:

そして今は新春に開かれる西宮市苦楽園の「ギャラリーストラッセ」さんでの

おひな祭りのお人形展にむけて創っております。

:

うーむ・・・これがなかなか・・・

|

2011年10月31日 (月)

篠山の蔵のなかで・・・

作品展の御案内です。

歴史ある古き良き町 丹波篠山。

ここ数年古民家を再生した個性的で味わいあるお店が増えました。

中心街の城下町から少し離れたところにあります

もと庄屋さんの里山旬菜料理の「ささらい

4つもの蔵がある立派なお屋敷です。

その中の自然素材の服と手しごとのお店「mokono」さんの

2階、蔵のギャラリーです。

期間中の金、土、日、だけの開催です。

:以前に創ったものに新しいものを併せて並べております。

:

:頭の片隅にあるほのかな構想。

それに挑戦するにはまだ時浅くて。

いつかじっくり向き合えるときがくれば形にしたいと思います・・・

:

:

001_2

:いくつかの作品は販売しております。

:

:                                                                 :

:      

:                                                                                          

それぞれの蔵がお店になっています。

P1050610

:

::

:P1050613

:

:

:交通の便は決してよくありません。

ゆーったり時間を楽しむつもりでおでかけ下さいませ。

詳しいアクセスはお店のHPをご覧下さい。

mokonoさんにお任せしておりますので申し訳ありませんが私は不在です。

:

P1050559_2

     お待ちしています

:

:

:

|

2011年6月 2日 (木)

いっぱいいっぱいでした

このところいろんな事で自身のことはオアズケでした。

まだ片付いたわけではありませんが

少しだけ余裕ができたかなということで、

今までにない画像をご覧頂ければと思います。

折に触れ、できる範囲で皆さんがつくってくださったお人形や

楽しい作品をUPしていきたいと思います。

:

:

日暮里のシャレースイスミニのお教室に来て下さっている

Sさん Mさん Fさんの 草木染の毛糸で刺しゅうした ピンクッションです。

素敵です・・・

新鮮な色の組み合わせに私も学ばせていただいております。

お預かりして最後の仕上げをさせていただきました。

魔法のお粉をふりかけてと・・・

:

いつも、キャーキャーと楽しんでくださっていました。

ですがしばらくはお別れ、また必ず再会を!

P1030956

材料がご入用の方はメールでお問い合わせ下さい。

すぐには対応できませんがご希望に合わせてご用意させていただきます。

:

:

ウォルドルフ人形のなかにもいろんな形のお人形がありますが

このタイプのものはおんぶしたり、抱きかかえたりするのにちょうどよい大きさ。

感触もふんわか気持ちいいかたさです。

成長の過程を考えて胸部だけは少ししっかりさせて、

ぎゅーっとした際に安心感があるように。

ヴェロアの抱き人形

Hさんのお人形P1030925_2

                                        青の方はEさんのお人形。P1030913_4

                                            お孫さんに似せて・・・                    

                                            かわいらしいです。                                                

|

2011年3月16日 (水)

刻々と

美しくすきとおった自然あふれる岩手の風景が激変してしまいました。

昨年の今頃までその地にいた私達家族にとっては、人事ではありません。

映像を目にする度、涙があふれます。

東北の方がたの素朴であたかいお人柄が、テレビからも伝わってきます。

:

今、寒さに震え悲しみの底にいらっしゃる方がたを救うためにも

まずは、東電の技術者の皆さんに 頑張ってもらいたい。

もう事態は手遅れなのですか?

いくら優秀な頭脳をお持ちでも不眠不休は心配です・・・

:

:

映画やドラマのストーリーなら、この後皆さんを称える拍手が沸くはずです。

:

そうなることをただただ祈るばかり。

| | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

地震

何をやっていても落ち着きません。

こんな大地震が起こるとは・・・

つい三日前までの暮らしは何だったのでしょう。

虚構だったのでしょうか・・・

*

お世話になった盛岡、岩手の方がた 心配です。

今頃大混乱の中で不安でいらっしゃるのでしょうね。

想像すると辛くて辛くて。

*

*

外は、穏やかな春の陽気。

お日さま!!知ってますか!

もう余震を終わらせてくださいな。

何とか助けて下さいよ。

私達ちっぽけですもの。

|

2011年1月21日 (金)

きゃー!! 懐かしい!

毎日毎日本当に寒いです。

雪がない分より寒いように感じます。

そして、カラカラ!! 指先もがさがさ!

*

今日は阪急デパート手芸フロア 「セッセ」でデモンストレーションをしました。

家族からは、実演販売・・・まっ、蕎麦うちのようなものだなと言われてましたが、

暖かく見てくださった方々ありがとうございました。

少しですがヴァドマルや羊毛のぬくもりを感じていただけてよかったです。

*

*

草木染の毛糸で刺繍をしたピンクッションは講習会のある2月8日までセッセにて販売しております。(いったん販売は終了させて頂きました。講習会の折にまた登場させていただきます)

P1030292

時間をかけて刺繍したものばかり。

ほんとはいつまでもいつまでも傍において眺めていたいのです.

*

*

実演終了後、生活用品フロアーで出会ってしまいました!!

岩手二戸のプラム工芸さん!硬い樺の木で素敵なテーブルウエアを作っていらっしゃいます。

うちにもいくつかあります。

同じく実演販売されていました。といってもこちらはもっと本格的なものです。

盛岡のこと、雪のこといろいろおはなしさせて頂きました。

やっぱり岩手のものはなんだかあったかくていいです・・・懐かしい・・・

*

P1030314

            以前、盛岡の光原社で買い求めたモンゴルのフエルトの白くまくん。

             あまりにかわいらしかったので。

             雪が降るのを待ってます・・・

|