« じめじめの後の楽しみ | トップページ | 人形作品展 お知らせ »

2016年9月13日 (火)

ゆく夏に・・

.

少し寂しさも感じてしまう 夏の終わりの頃です。

今年の奈良は異常な暑さの連日でした。

まあ、身体って不思議なもので、ずっとその中にいるとマヒするというか 慣れてしまうものですね。

.

.

以前に頂いていたスウェーデン製ブレーキンゲ地方の伝統柄の刺繍キット。

リネンに麻の刺繍糸。

やっとやっと仕上げて、トイレットペーパーのかごに掛けました。

見るたびに穏やかな気持ちになって、そして元気になります。

この控えめで上品な色使い 大好きです!

P1120919


.

札幌の隣、当別町では、7月ごろ、麻を復活させるべく亜麻の花畑が広がっています。

優しい優しいブルーの小さな花です。

大正時代、北海道の亜麻の繊維からつくっていたという 帝国繊維(株)の麻生地。

今は違うようですが、そのハンカチに刺してみました。

刺繍糸は さがし続けていた細い麻糸、ひょんなところで見つけて、染めました。


P1120920_2

刺し方は、17、8年前、刺繍の先生が話していたこと、

「昔のスウェーデン、糸は貴重だったようでサテンステッチでも裏に糸が渡らないようにさすのよね。」 

を思い出して。

調べてみると「サーフェスサテンステッチ」というらしいです。

.

素敵な麻の生地屋さん、「リネンバード」

初めて見かけるレースがあったので、細工してゆらゆら揺れる 首飾りにしてみました。

ちょっと可愛らしすぎて 私の首元には合いませんです・・

P1120926


..

.

羊毛でも、少しでも涼しさを感じるように、水鳥、「白鳥の家族」です。

日本では子育てを見かけないのですが、写真で見たのは こんな風に背中に乗っけているのです。

見てみたいです。

P1120929

P1120930

.
.艶のある羊毛を 藍で染めて、水を表現しています。

本当の羽も使って。

.
P1120932
.

.

最後は、

ウールの生成りのボア生地をクマさん色に染めて、

抱っこグマ。

つくってみるとかわいらしくて!

.
P1120934_2

P1120940

ちょっと遊んで、お人形の青い服を着せてみたら・・・

.

.

11月最後の週に 羊毛人形展をします。

詳しくは後日。

ギャラりーストラッセ

.

|

« じめじめの後の楽しみ | トップページ | 人形作品展 お知らせ »