« 森のめぐみ | トップページ | これからの講習日 »

2012年9月23日 (日)

頑張らねば!

noteチョラホップちょ~ララララ~

:

:

お話をイメージしてつくったものです。

:

今年も春から夏にかけてあまりお人形をつくれなかった・・と、

夏の終わりになんとなく自己嫌悪。

そうだ!以前の元気なお人形を見てみよう!と

引っ張り出してきました。

:P1070118_2

:これは12年前。

思えばこの頃はまだ羊毛だけでお人形をつくるというジャンルは日本では確立されていなかったな・・・

フェルト用のニードルの登場もあって、羊毛はあっという間に造形する素材として扱いやすさ

(色の豊富さ、感触、見た目のやさしさ:,暖かさなどなど)から一般的になりました。

:

羊毛の造形物はアウトラインが周りの空気に溶け込んでいて

視覚的に刺激的でなく微妙なニュアンスがファンタジーの世界を表現するのに最適 

というシュタイナー的なところで 子どもに向けてではなく 創ってきています。

ですが、そんなことにとらわれていない方がたの作品にはすばらしいものが多く、本当に驚き感動します。

:

あっちこっち気になりつつも、自分の軸を曲げずに細々とでも進んでいきたいな・・・

と思う小さい秋です。

:

:

もう少し丁寧な洋服の方がいいかなと全部編んでみたのは4年前。

早く仕上がりが見たい私としては編み物の人の服なんて大の苦手。

その点お人形用は早いですよ~。

技術的には全然でしたが、前のほうがおてんばな感じが出ていいて いいな~と

今は思っています。(今もたいした技術はありません)

すっかり涼しくなって羊毛の季節です。

自身も元気になるような楽しいお人形を創らなくては!

:

チョラホップちょnote

:

P1070134_2

|

« 森のめぐみ | トップページ | これからの講習日 »