« 春うらら | トップページ | 夏の手仕事 »

2012年7月29日 (日)

平家ものがたり

6月の終わり

ころんと丸くてかたい蕾は突然開いてくれました。

花びらは絹でできたように透けていて周りはフリルになっています。

まるで妖精のスカートのよう。

P1070023

後はあっという間に続けて咲いた 夏つばき。

悲しいかな花はたった1日で落ちてしまいます。

平家物語にでてくる沙羅双樹の花でもあるらしいです。

盛者必衰・・・

美しいものほどはかない命・・・ 

P1070032:

:

:

Yさんのイングリッシュローズのコサージュ

グラデーションに染色した羊毛をいい感じにフエルトにするのは難しいのですが

そこは器用なYさん。

うまくバラの花に仕立ててくださいました。

ご出産のためしばらくお休み。

また落ち着いたらいらしてくださいね~

P1060854_2

以前、私はこのイングリッシュローズのコサージュをいろんな色で100近くつくったかもしれません・・・

来年のバラの季節にある物語にあわせてまたたくさんつくる予定です。

:

:

:

Wさんの娘さんの結婚式用ウェルカムドール。

なんとアルパカの新郎新婦にしたいとのこと。

どんな感じにするか迷いましたが、

リアルな感じに仕上げていただきました。それがなんともかわいらしくできました!

シルクオーガンジーのチュールをつけてます。

アルパカの毛ではイメージが違いましたので

以前に手に入れた小岩井農場の確かコリーデール若羊の柔らかい毛を使っていただきました。

毛はひとつひとつ植え込んであります。

とても手間のかかる作業でしたが丁寧に作ってくださいました。

お花畑のマットも。

P1060892 微笑ましいご家庭なりそうです。いつまでもお幸せに

|

« 春うらら | トップページ | 夏の手仕事 »