« 羊毛の季節 到来! | トップページ | はかない 純白 »

2011年6月28日 (火)

暑すぎる午後に

過ぎてしまいましたが、6月26日付けサンケイ新聞東北版(東北6県)にひつじの詩舎の広告が掲載されたようです。

(実際に目にしていませんので詳細はごめんなさいです)。

東北の方がたに元気になってもらえるようにかな~

:

:

:

先日の裸の魔女の女の子たちです。

飛び立つ準備完了です。

P1050042 ほうきに黒猫とともに乗っかります。(バッグはホームスパン生地です)

:

:

操り人形・・・そういえば!

灼熱の昼下がりに、以前(2006年)につくったものを熱い暑い屋根裏から出してきて撮影。

お顔もボディーも洋服も全て石けん水でコシコシ フエルト化させてあります。P1050053 :狼はボディもつくるつもりでいましたが、ちょっとした小型犬より大きくなりそうだったので頭部だけです。

うちの実家の犬はチワワ。怖がって近寄りません。

:

:でも、一番かわいらしいのは「ウォルドルフと小さな仲間達」文化出版にあります

まりーちゃんとぱたぽんです! うちにはぴえーるくんもいるんです。

まりーちゃんのスカーフがポイント!

これでずいぶん印象が違ってきます。

つくった頃(14,5年前)似合うのを見つけるまでずいぶん探しました。

これは薄地のウール。抑えた色合いの小花柄プリントがとても素敵な生地です。

残念ながらもう手に入りません。

今でも常に生地やさんではまりーちゃんのスカーフ、スカーフと思いながら見てしまいます。

ずっと部屋に吊り下げてあります。癒されます。

P1050061 つくってみませんか!

                         

|

« 羊毛の季節 到来! | トップページ | はかない 純白 »